園生活の様子

5/11(水) A組 園外保育 その1

心配していた雨もあがり、緑の美しい八瀬野外保育センターに行って来ました。
センターの貸し切りバスを降りてから、山に向かって歩いて登ること約15分。
センターに着くと、スタッフの方に挨拶をして、山のお話やサルに出会った時の注意事項を聞きました。
荷物を置いて、まずは広場へ。いろんな自然物に触れ、思い思いに遊び、散策を楽しんでいる子ども達でした。
スタッフの方に山の自然物のお話を聞き、葉っぱや花を使った遊びを教えてもらいました。
大きな石や小山やトンネルがあります。
アカハライモリが大人気。
自然物の素敵なディスプレイ

5/11(水) A組 園外保育 その2

お待ちかねのランチタイム。みんなとてもうれしそうにお弁当を見せてくれ、あっという間に完食している子も多かったです。
食後は、2つのグループに分かれて山の散策へ。山登りは初めての子も多かったようで、石や木の根ででこぼこの山道に苦戦している様子もありましたが、登ったり下ったり、全員最後まで弱音もはかず、しっかり歩いていましたよ。
一番のお楽しみ?
雨あがりに晴れて、空気も気持ちよく。
池にはイモリ。大きなトンボも飛んでました。
「さるの見張り台」から「ヤッホー!!」

5/10(火)今日のスナップ

今日は、良いお天気でしたね。今日も畑や中庭、園庭ににぎやかな声が響いていました。さて、砂場の横に小さな花壇が出来ています。縄跳びなどの倉庫を移動し、子ども達が大好きなダンゴムシがいつでも探せるようにと職員が手作りしました。ダンゴムシは遊びに来てくれるかな?子ども達の笑顔を思い浮かべながら、環境を整えてゆきたいと思います。
ダンゴ虫が生息しやすいようあえて日陰に作りました。
サツマイモの苗を植えました。これからいろいろなクラスが植えてゆきます
大きくなりますように…じょうろをしっかり持ってます

5/9(月)今日のスナップ

今日は、不安定な天候ながら、外遊びを楽しむ事が出来ました。
畑で遊んだりプランターに新しい苗を植えるクラスもありましたよ。
畑では、テントウ虫や蝶々の幼虫を上手に見つけてお部屋に持ち帰ったり、お花を摘んだりを楽しむ姿が見られました。これからもうしばらく良い気候が続きます。色々なクラスが自然と触れ合う姿が見られると思いますのでまた、発信してゆきたいと思います。
大きくなりますように 
シロツメ草の花束はお母さんへのプレゼントだそうです

4/21(木) 「たけのこ」にさわってみたよ。

今日のメニューは、旬の素材の「たけのこごはん」。
今週のはじめから、各クラスに本物の「たけのこ」が登場!
触ってなでて、持ってみてにおいをかいで、みんな興味津々です。
乳児の子たちは、はじめはおっかなびっくり!
幼児組では、表面をなでて「どうぶつの毛みたいやなー。」という子も…。
幼児組は各クラスで、皮をむいてみたり、包丁で切って断面を見たり、「たけのこ」の図鑑絵本を見て特徴を知ったりしながら、「たけのこ」ってこんな物!という事を知っていきました。

たけのこごはんは2回目のメニューですが、味はどうだったかな?
感想を聞いてみて下さいね。

「たけのこ」。躊躇しながらも触ってみる子。
どんどんむけた皮!おもしろいね。不思議だね。

4月21日(木)絵画活動

普段のお仕事の中で「イーゼル」を使って絵を描いたり、粘土等々表現活動を楽しんでいる子ども達。月に1回程度はテーマを決めて縦割りで取り組みます。(C組は後半になってから、A組は横割りでも。)
今日は、そらAB組が絵画活動をしました。テーマは「アイスクリーム」
昨年も同じ取り組みをしており覚えている子ども達も多数いました。1年たつと同じテーマでも取り組み方に成長がみられ、自信となり、B組さんの良いお見本となってくれます。テーマは「アイスクリーム」ですが、ねらいはクレヨンの特性を知る事と、イメージを膨らませて自由に楽しく描く事で「アイスクリーム」の形が上手に描ける事ではありません。
今日持ち帰りますので、子ども達がどんな気持ちで描いたか聞いてあげて下さい。
絵画活動を通して表現する事が楽しいと思ってもらえるようにこれから取り組んでゆきたいと思います。