園生活の様子

12/8(水)クリスマスが近づいてきました

今、保育園では、それぞれのクラスでクリスマス取り組みが行われています。ご協力頂いている心のプレゼントや献金、お祈りや表現遊び、劇遊び等‥。イエス様がお生まれになった喜びをみんなでお祝いする準備をしています。CD組さんは、歌や手遊びを楽しんでいます。B組さんは、神様が創られた世界を劇を通して表現。A組さんは、イエス様のお誕生を劇で表現しています。クリスマス会当日は、ABC組のみの参加ではありますが、平和のうちにクリスマスが迎えられますように、子ども達の成長を見守りながら、どうぞ心を合わせてお祈り下さい。
歌や手遊びを楽しむCD組さん
初めてお面を付けて
舞台に集合 B組さん

11/30(火)今日のスナップ

幼児組は、園庭でA組さんによる「パラウェーブ体操」を見ました。手拍子をしたり「次はどうなるか?」と興味津々な様子のBCD組の子ども達。「かっこいい」「すごい」と憧れの眼差しで観ていましたよ。A組さんの姿に出来るようになった事への自信や見てもらう事への喜びも感じられました。

給食室からの子ども達へのお話は今日はそら組さん。「京野菜について」です。200年前から栽培される日本で一番大きい「聖護院かぶ」や病気から守ってくれる「九条ねぎ」他に「金時人参」「聖護院大根」「堀川ごぼう」についてお話を聞いたり 実際に見たり触ったり匂いを嗅いだり、色や大きさ、太さ等に大興奮でした。
京野菜は、12月の給食にも登場します。味覚を通しても感じてくれることと思います。
Aさん、すごいなあ
リズムにあわせて
京野菜を紹介
堀川ごぼうの大きさにビックリ

11/18(木)A組パラウェーブ参観

昨日、今日とA組のパラウェーブ参観が行われました。春から少しずつ積み重ねてきたものを運動会で観て頂く予定でしたが、コロナ禍で練習の機会が少なくこの時期となりました。
園庭での演技となったためか、子ども達の日頃の様子をそのまま見て頂くことが出来ました。途中、布を組み合わせる複雑な所もあるのですが、自分で考え自分で動ける事に自信と喜びを感じている様子が子ども達の表情を通して感じられたように思います。今日は2階からも乳児組の子ども達や先生がA組さんを応援してくれていましたよ。ご参加いただいたA組の保護者の皆様、ありがとうございました。

11/17(水)京福電車 A組  写生会

A組全員で京福電車を描きに行きました。京福の方に出迎えて頂き、普段入る事の出来ない場所に案内してもらって、電車を間近に見ながら描きましたよ。駅員さんに質問をしたり、絵を見てもらったり、少し暑かったですが、楽しいふれ合いの時間にもなりました。
明日と来週に絵具で色を塗る予定です。
おやつ後には、パラウエーブの発表がありました。生き生きと活動に取り組む姿を見ていただけたと思います。ちょっと盛りだくさんの1日でしたが、疲れた様子もなく明日の発表も楽しみにしている子ども達です。
あれは何ですか?等質問
よく見てしっかり描けました。

11/12(金)避難訓練

今日の避難訓練は消防士さん立会いの下に行いました。設定は給食室からの出火で園内に非常ベルが鳴り響きます。幼児組の子ども達は、しっかりハンカチを口に当てて落ち着いて避難し、人数確認も速やかに行う事ができました。乳児組の子ども達は先生と一緒に避難しましたよ。消防士さんからは、上手に避難出来たと褒めてもらいました。消防士さんの話を聞いたり、職員の消火訓練を見たり、最後に消防自動車の見学もしました。
園庭に避難しました
間近で消防自動車を見学。色々質問もしました

七五三祝福式

今日は2才児さんとD組B組で、ホールで七五三のお祝いをしました。ここまで元気に大きくなれた事を感謝しこれからも神様に守っていただけるように、みんなでお祈りをし、神父様からのお話を聞きました。そして神父様は、お友達を大切にしありがとうやごめんなさいが素直に言える子どもになれるよう、御メダイに聖水をかけてお守りにして下さいました。子ども達はその様子を真剣にみていましたよ。最後に一人一人祝福を受け、B組さんは神父様から御メダイをいただきました。
保護者の皆様にはご参加いただけませんでしたが、共にお祈り下さりありがとうございました。
一場神父様からお話を聞きました
B組は、マリア様のご像のついた御メダイをいただきました。
元気で大きくなりますように、一人一人お祈りしていただきました。

内科検診

今日は内科検診がありました。幼児組は午睡後きりん組へクラスごとに集まります。先生の前まで3メートルほどの距離を歩き、姿勢や体のゆがみがないか見てもらった後、聴診器で胸の音を聞いてもらいます。緊張いっぱいで終わった後はほっとした表情を浮かべている子やリラックスして先生に話かける子等様々な姿が見られました。乳児組は先生が各クラスを回って検診して下さいました。結果は全員大きな問題はないとの事でした。よかったです。
順番に先生の所まで歩いて検診を受けます
ICクラス 中には緊張で泣いてしまう子も
てんし組 股関節の動きを見たり、ハイハイを促したりしておられました。

11/5(金) A組 園外保育 その1

よいお天気のもと、A組36人全員で、八瀬野外保育センターへ園外保育に出かける事ができました。
送迎バスを降りると、山に向かって15分程歩きます。6月に来た時の事を覚えている子も多く、「あー、前も来たとこや!」「また歩くのしんどいな~。」と言う子もいましたが、みんな元気に登り切って、前回よりも体力がついている事を感じました。
センターに着き、スタッフの方にお山のお話や注意事項を聞いた後、探索をしました。どんなお話を聞いたか、何を見つけたか、お子さんに聞いてみて下さいね。
お楽しみのクイズです。
お山の宝物探し。
魔女の家で…。

11/5(金) A組 園外保育 その2

食後は、センターの広場で自由に探索したり遊んだりしました。
広場の片隅には立派な土俵があるのですが、子ども達だけで自然と相撲大会が始まっていて、なかなかの熱戦が繰り広げられていましたよ!
秋の自然にたくさん触れ、色んな生き物との出会いもあり、ゆっくりたっぷり楽しんだ子ども達でした。

うれしいランチタイム。
スタッフの先生にも、色々な遊びを教えてもらいました。
登ったり降りたり、鬼ごっこも。
センターの住人、ヒキガエルのヒッキー君は大人気。

春に向けての種まき

昨日から今日にかけて、春に向け園庭のプランターや畑に球根の植付や種を蒔きました。(つき組は来週も)プランターに植えた球根は、チューリップやクロッカス等各クラスで何を植えるか子ども達と話し合ったり、何種類かの中から自分で選んだりしました。花の写真を貼ったり、投票をしたりと決め方もそれぞれのクラスで工夫が見られましたよ。子ども達はどんな花を選んだのかどんな花が咲くのか、来年の春はクラスの個性も合わせて楽しんでみて下さい。
畑では紫エンドウの種を植えました。今年は「豆をカラスに食べられた」とお伝えしていましたが、残った実を乾燥させて無事種を作る事が出来ました。子ども達は指で穴をあけ、そこに一粒ずつ種を蒔いていました。来年こそ、たくさん味わうことが出来ますように。
A組さんの卒園までに咲く花も植えました。
たくさんの実が実りますように・・・

11/2(火) 乳児焼き芋大会

今日も良いお天気の下、乳児組は 駐輪場で焼き芋をしました。
目の前でたき火の煙の中から取り出され、ホイルをめくって現れたのは、みんなで育てたサツマイモ!
中は黄色くて、ホカホカ湯気があがっておいしそう!
小さく切ったものをもらうと、頬張って「おいしい!」。
「おかわりくーださい!」の可愛い声が、たくさん聞こえていました。
いつもはちょっと苦手な子も、自分たちで収穫した大事なお芋、みんなと一緒に食べられたようですよ。
次々と手が伸びて、お皿の中はあっという間に空っぽでした。
「これは、火。」よく見えるようにおこしました。
じっと座ってよく見ていました。

11/1(月)幼児焼き芋大会

少し暑いくらいの晴天に恵まれた焼き芋大会となりました。今回は初めて石焼芋に挑戦です。まず始めは、お部屋でお芋を洗います。次はお芋をアルミホイルで包み、その後場所を園庭に移動します。園庭ではA組さんがドラム缶の釜の底に、遠足で集めた小枝や落ち葉を敷いて薪と石を並べてくれました。そこにみんなで包んだお芋を置いた後点火します。そして焼き芋の焼ける良いにおいを感じながら園庭で遊びましたよ。
ちょっと焦げた所もあったけど、石でじっくり焼かれたお芋に「おいしい」との声が聞こえていました。
「土ついてる」と言いながら丁寧に洗っていました
A組さんがC組さんに包み方を教えてくれました
焼けたお芋を火ばさみで取り出し各クラスへ
今年はお部屋で食べました

10/27(水)幼児組バス遠足(丹波自然公園)

気持ちの良い晴天に恵まれ、楽しい1日を過ごす事が出来ました。遊び場所やプログラムはそれぞれのクラスごとに工夫していました。どんな風に過ごしたかお子さんに聞いてみて下さいね。それぞれに自然の中で思いっきり楽しめた1日でした。お弁当その他の準備ありがとうございました。
どんぐり拾い 焼き芋大会で燃やす小枝も集めてくれました。
思いっきり走って 「凧あげ」
45メートルのジャイアントスライダー お尻がかゆかった
待ちに待ったお弁当

10/26(火) 幼児組 お芋掘り

先週21日と今日の2日間に分けて、幼児組でお芋掘りをしました。
各クラス、自分たちが植えた所のお芋を、スコップや手を使って掘りました。
ところが!今年は、掘っても掘ってもなかなか出てこないお芋!
やっと出てきたのは、可愛いサイズのお芋ばかり…。近年にない不作でちょっとショックな職員でしたが、子ども達は、少し大きめのお芋が出てくると、「おっきい~!」と喜びながら、粘り強く掘り続けていました。
他の畑のお芋も足して、焼き芋大会を楽しみたいと思います。
うんとこしょ!どっこいしょ!
お芋が出てきた!
イモリを発見。幼虫とか、色々出てきます。
大根も大きくなあれ!

10/19(火) B組 体育指導

B組の体育指導をのぞいてみました。
準備体操でしっかり身体を動かしたあと、まずはフープ体操をしました。まだ途中までですが、少しずつ動きが身についてきたようです。フープを扱いながらの体操は意外と難しいのですが、リズムに合わせていろんな動きを楽しんでいる姿が見られます。
その後は、鉄棒とマットの活動に取り組みました。用具の準備も自分たちで行います。
動きや形を意識しながら、足掛け回りと前転をしました。今日のポイントは、「鳥のポーズ」です。お子さんに聞いてみて下さいね。
リズムに合わせて、フープ体操。
4人で力を合わせて運びます。
いろんな動きを体験します。

10/12(火) 体育活動 A組

壬生森前グラウンドで、体育活動をしました。かけっこやしっぽ取り等、広い所でのびのびと楽しんでいましたよ。負けたりこけたりうまくいかない場面もありましたが、一つずつ自分の力で自分らしく立ち向かう姿を見ることができ、見守る事の大切さや子どもの力を信じる事の大切さを感じました。
16日(土)はA組体育参観です。勝ち負けではない一人一人の頑張りに、温かい拍手をお願いします。
直線コースを思い切り走りました。
「猛獣狩りに行こうよ」仲間集めのゲームです。
しっぽ取り。最後まで盛り上がりました。

10/11(月)今日のお仕事  (幼児組)

まだまだ、暑い日が続きますね。子ども達は毎朝一定時間お仕事に取り組みます。1日にするとわずかな時間ではありますが、自由選択→繰り返し→集中→達成感というサイクルの中で少しずつ成長している様子が見て取れます。又、お仕事後には園庭で運動をしたり、畑に出かけたり、外の空気をたくさん吸うようにしています。A組は屋上やホールで体育活動を行っています。
「文字探し」同じ文字を探し並べてゆきます
「着衣枠(ボタン)」興味のある部分を繰り返し経験できます
「小さい黒板」ガラスにチョークで字を書きます。消したり書いたり何度でも繰り返すことが出来ます
「100の鎖」100までの連続数を数える事によってよりよく知ることが出来ます

10/7(水)B2組 絵画活動

今年度に入って初めての横割りでの(同年齢の子ども達が集まっての)絵画活動。「さあちゃんのぶどう」という絵本を読んでぶどうの絵を描きました。さあちゃんの大切なぶどうを動物たちが食べてしまうというちょっと悲しいけれど心温まるお話です。ぶどうを大きく描く子がいたりさあちゃんのお家や動物が印象に残って描いている子がいたり、絵の具で描いたりクレヨンで描いたり・・・様々な姿が見られました。表現する事、絵を描くことが楽しいなと感じてもらえることが目標です。これから月1回程度の活動を予定しています。
たのしくお話しながら
のびのびと

10/6(水)今日のスナップ

A組 ハムスターグループ カラー影絵作り
黒い厚紙に自分で考えた形を切り抜き、裏からカラーセロファンを貼ります。出来上がったものにライトを当てて壁に写すと・・・作った形が浮かび上がりました。
セロテープの貼り方には苦労の後が
何色にしようかな
こんなふうに写ります

9/27(月) 園生活の様子のアップを再開!

よく晴れて気持ちのよい日でしたね。
畑では大根の種をまきました。
2ミリ程の小さな種ですが、1人1粒ずつ大事に埋めて、そっと土をかぶせていました。
こんな小さな種から、ホントに大根ができるのかな?
サツマイモも葉がしげって、収穫を待っています。
今年のお芋はどんなかな?楽しみです。
指で穴をあけて、種を入れます。
何も言わなくても、水を運んでくる子ども達。
夏ミカンの青い実がなり、アゲハ蝶がやってきました。
園庭での自由遊び。

9/27(月) 本日のスナップ

室内でのお仕事の様子です。
自分のやりたい事を選んで、取り組んでいます。
繰り返し取り組むのも、やめるのも、次に何をするのかも、自分で決めます。
時には何もしない事も、他の人のお仕事を見る事も、人の邪魔をしないルールさえ守れば、自由です。
自分で選ぶ、自分で決める、その小さな積み重ねを、大切にしています。
幼児・つき組の様子。
幼児・そら組の様子。
乳児・ぶどう組。
乳児組の、中庭での外遊び。

7/29(木)30(金) 幼児組 染め紙

夏ならではの造形活動として、染め紙をしました。和紙を好きな形に折って赤や黄色、青、緑等7色の中から好きな色を選んで色を付けます。和紙を広げてみると色が混ざりあったり新しい形ができたり、素敵な作品が出来ました。それを各々洗濯ばさみで干して乾かしてゆきます。色を付ける所も興味点でしたが、洗濯ばさみを付ける所が楽しかったという声も聞かれました。一人で10枚以上繰り返して楽しむ子も見られましたよ。
どの色にしようかな?
別の角度から 奥にはずらっと並んだ染め紙が

7/29(木)30(金) 幼児組 プールじまい

7月中よく遊んだプール。
たくさんのお水を使って、ケガや事故なく水遊びができた事に、みんなで感謝のお祈りをしてから最後のプール遊びを行いました。
始めは水に入るのに抵抗があった子もいましたが、回を重ねるごとにそれぞれのペースで水に親しんでいく姿が見られ、みんな本当にいい笑顔で遊んでいます。
「ワニ歩き」「顔つけ」「大文字」「ロケット」等、最後はどのクラスも自分ができるようになった事を披露して喜び合いました。
A組B組は、9月の踏水会でのスイミングが楽しみですね!

☆8月中は 家庭保育協力期間のため、この「園生活の様子」の更新はお休みさせていただきます。
暑さに負けないように、しっかり休養を取りながら、元気に夏を過ごしましょう!
最初は水の掛け合いっこで水に慣れます。
水って気持ちいいね!おもしろいね!
自由遊びでは、担任が水の掛け合いの標的に!
できるようになった事を見せ合いっこしました。

7/27(火)今日のスナップ

7月も終わりに近づいて来ました。幼児組ではオリンピックの話を子ども達と分かち合ったりしています。子ども達も「知ってる知ってる!」と知っている事を話してくれます。練習を積み重ねてこられたアスリートの方々のパフォーマンスには胸を打たれるものがあります。
さて、今日のスナップは、シャボン玉遊びの模様です。できてもすぐに割れてしまって、なかなか思うように飛んで行ってくれません。それでも何回も挑戦するうちだんだんと上手になってきています。飛んで行ったら追いかけて、また飛ばしてを繰り返しています。液を付ける順番や、道具の順番をめぐってのトラブルもありましたが、それをおさめてくれる子もいました。シャボン玉遊びはもうしばらく続く様です。
29日、30日はプール終いです。ご準備の方をよろしくお願いします。
先生の作るシャボン玉は憧れです
大きなシャボン玉を作れるようになった子もたくさんいます

7/20(火) てんし組 本日のスナップ 

夏本番がやってきました。朝から暑いですね。
暑さ指数が上がり過ぎると戸外に出られなくなるので、これからは毎朝、温度湿度計とにらめっこの日々です。

まずは本日のてんし組。
お茶で水分補給をしてから、お部屋の前のテラスで水遊びをします。
コップでお茶を飲むのも、上手になりました。
浅いビニールプールで水遊び。

7/20(火) ICクラス 本日のスナップ

ICクラスは、ベランダや中庭それぞれの場所で水遊びをしています。
水のあけうつしをしたり、じょうろや水鉄砲で遊んだりしながら、だんだん水にも慣れ、ダイナミックに水につかって遊ぶ子も増えてきました。
思い思いに水と親しむ子ども達。
水遊びの終わった子から、ゆったりと室内で遊びます。

7/20(火) 幼児組 本日のスナップ

7月いっぱいは、プール遊びと園庭や砂場での水遊びやどろんこ遊びを日替わりで交互に行っている幼児組。
いろんな遊び方を展開し、楽しんでいる様子が見られます。

今日のおやつはすいかです。
触ってみたり抱えてみたり、とても一人では持ち上げられない重さにびっくりの子ども達でした。
水とたわむれる子ども達。
「おもたー!」

7/20(火) ゆき組 スイカの収穫

ゆき組がプランターで育てたすいか。
みんなで収穫して冷やしておいたスイカを、今日子ども達の目の前で切りました。
包丁を入れ赤い果肉が現れると、子ども達から歓声が!
一口ずつでしたがちゃんと甘いスイカの味がして、大喜びの子ども達でした。
小さいけれど、ずっしり重いスイカ。
切った瞬間。「わー!」「あかい!」
みんなで美味しくいただきました。

7/17(土) A組お泊り保育 朝

朝は6時30分に起床。目覚めて待ち構えていた子も多く、寝起きのよいこと!
身支度をして、みんなで染めたタイダイ染めのTシャツに着替えました。
爽やかに晴れた空の下で体操をして、しっかり身体も目覚めお腹も空いたところで、朝食を食べました。


朝から元気いっぱいの子ども達。
ジュースとお茶で水分補給もしっかりと。
朝食メニューです。

お泊り保育 チャレンジラリー1

子ども達が楽しみにしていたチャレンジラリー。くじ引きで決まった4人グループで5つの部屋を回って、協力しながらそれぞれの課題をクリアしていきます。
ひとつひとつ楽しんで取り組み、カードの指示に従って、みんなであーだこーだ言いながら、次の部屋を探していました。
たくさんのさかなを全部釣り上げるミッションです。
全部のボールが穴に入るまで投げます。
「ミッケ」の部屋では、たくさんの物の中から全く同じ物のペアを探し出します。

お泊り保育 チャレンジラリー2

それぞれのコーナーで1文字ずつをゲット。5文字を組み合わせて、みんなの知っている言葉を見つけられたらゴールです。
お茶とおやつでほっこりしながら一休み。
みんなそろったところで、最後の終了式をしました。

お家の方と1晩でも離れて過ごした事で、なんだかちょっぴりたくましくなったように見えるA組さん。
これからの保育園生活も、みんなで元気に楽しく過ごしていけますように!
保護者の皆様、ご準備とお迎えのご協力ありがとうございました。
積み木を全部積み上げて、まつぼっくりを乗せて完成。うまく積めるようアイデアを出し合う姿も。
サーキット&的当ても力を合わせて。
なんの言葉ができるかな?

7/16(金) A組お泊り保育 開始式

A組36名、全員揃ってお泊り保育が始まりました!
みんなのワクワクドキドキが伝わってきます。
ちょっぴり不安な子もいるようだけど、とても元気で勢いのあるA組の子ども達。みんなの力で楽しいお泊り保育になりそうです。
「せかいじゅうのこどもたちが」の歌をテーマに、お泊り保育の旗を作りました。
はじめの言葉と、みんなで「がんばるぞ!オー!」。

お泊り保育 夕食

お楽しみの夕食は、カレーレストランに改装されたつきとはなの保育室で、自由に席を選んでいただきました。
給食の先生が工夫して作ってくれた「ライオンカレー」。
サラダは、“保育園特製ドレッシング”と“ごまドレッシング”の好きな方をかけて。
「おいしー!」「めっちゃおいしい!」と、おかわりして食べる子も…。
デザートは「星空ゼリー」。これも美味しかったですよ!
メニューはなにかな?
いつもと違う雰囲気で…。
ひげはポテト、目は枝豆です。
カルピスゼリーとぶどうゼリーの二層になってます。

お泊り保育 キャンドルファイヤー1

ホールに火の精がやって来て、ろうそくに火を灯してくれました。
ひとりひとり絵を描いて作ったキャンドルホルダーのろうそくに火を分けてもらい、暗闇の中で光る炎を眺めて「きれいー」と思わず声が出る子達。みんなの光を集めて、より明るい光になりました。

さあ、ここからはお楽しみの時間!歌ったり踊ったり笑ったり、にぎやかな時間を過ごしました。
火の精の登場!
自分の光を見つめて。
炎のまわりで元気に歌って踊ります。

お泊り保育 キャンドルファイヤー2

「ろうそくものがたり」のパネルシアターを観ました。
台所のすみで小さくなっていた一本のろうそく。
台所にある冷蔵庫や電灯や懐中電灯は、「自分が一番えらい」といばっていました。さてある日…。

自分の力を人のために使うことで、喜ばれ、みんなが幸せになれる、そんなお話でした。覚えてくれているといいなあ。

最後はみんなで輪になって、「ともだちになるために」を歌いました。力づよい素敵な歌声でした。

全員無事就寝しています。
たくさん反応しながら、よく聴いていました。
就寝前の歯磨きタイム。

7/15(木) ICクラス 言語のお仕事 パート1

降り出した雨に水遊びをあきらめたら、意外といいお天気に…。予測しにくいお天気に惑わされぎみです。
ゆったりとシャワーをし、室内での活動をしました。

今回は、ICクラスの言語コーナーの様子をご紹介します。
色々な物に触れ、名前を知る事、名前がわかる事、大人にとっては当たり前の事でも、子どもにとっては興味のある活動です。本物やミニチュアや写真や絵など、繰り返し触れながらたくさん言葉を吸収していきます。
つい大人は「これは何?」とすぐに言わせたくなりますが、この時期まずはたくさん言葉を聞かせてあげる事、そして「〇〇はどれ?」と選ばせてあげる事の方を大切にしています。
できるだけ本物に触れる事を大切に。
これは「せみのぬけがら」。
色んな昆虫のミニチュアです。
職員手作りの写真ホルダー。子ども達が生活の中でよく目にしている物やお友達の写真等、オンリーワンの写真絵本です。

7/15(木) ICクラスの言語のお仕事  パート2

保育士と一緒に、複数名でもやりとりを楽しみます。
ぴったり合う物と絵。「同じ」を見つけて合わせる事が大好きです。
ミニチュアのサンダルを履こうとする子。やってみる子が多いんです。

7/12(月)今日のスナップ

夏の遊びが、盛り上がってきています。はじめは、泥んこの感触にとまどっていた子も徐々に慣れてきているようです。この時期にしかできない開放的な夏の遊びをたくさん楽しんでもらえたらと思います。

今日、かめまるが卵を2個産んでいました。今年に入ってから3個目です。
その為か食欲旺盛なかめまる。よく「かめまるの水が汚れている」と心配してくれる子ども達がいます。実は水を入れ替えたらすぐ、排泄して汚してしまうのです。きれいな水だと落ち着かないようですね。残念ながらこの卵は無精卵で、かえる事はありません。それでも自然の摂理に従って生きている大切な命。大切な仲間です。
色を混ぜて変化を楽しんだり・・・
水を運ぶ子 穴を掘る子 役割分担
アイスクリームやゼリーがたくさん
卵を産んだかめまる

7/8(木)今日のスナップ

連日の雨でお家の方の送迎も大変そうです。子ども達もプールや泥んこ遊びができず残念そうですが、その分じっくりとお仕事に取り組む姿も見られます。
手や五感を充分に使い根っことなる部分をしっかり育てる事によって、それ以降の活動がスムーズになって行きます。次々と新しい事、めずらしいものに目が行きがちですが、一つ一つのお仕事を繰り返し丁寧に見守り、出来たという喜びを大切にし、心の成長につなげてて行きたいと考えています。
9時半頃の保育室の様子(そら)
指先の機能訓練「切る」線の上をしっかり切っています
「あけうつし」溢れないように運動の調節を行っています
「数の棒」赤と青に区切られた棒で1~10までの数と序列を知ります。

7/7(水) ICクラスの室内活動(お仕事)パート1

朝から雨の七夕ですね…。
ICクラスの子ども達は、ホールで遊んだり園内散歩をしたりして身体を動かし、各保育室では それぞれ自分で選んだ「お仕事」に 取り組む姿が見られました。
各クラスをまわって撮った、本日のスナップです。
細長い画用紙を、はさみで切り落とします。とにかくたくさん切りたい時期です。
一心に、小さなシールをめくって貼る子。
筆を使ってのりを付けます。季節感のある貼紙や台紙を準備しています。
絵の具の色や紙の色も時々変えて、描く事を楽しみます。

7/7(水) ICクラスの室内活動(お仕事)パート2

室内には、いつも同じ物が同じ場所にセットしてあります。中身は少しずつ変えたりしますが、いつも同じ場所にある事で、子ども達がやりたい物を自分で選び、使った後自分で元に戻す事ができます。
他の子の活動の邪魔をしない事、使った物は元に戻す事がルールです。
「〇ちゃんがしているから、あとでしようね。」「これは、どこにあったかな?」と
大人が繰り返し声かけをしながら、自然とルールを身に着けていきます。
ブラシに石けんを付けて、机を洗います。
使ったエプロンを、洗濯ばさみでとめています。
自分でボタンを押して、CDを聴く子。セットしてあるCDは、祇園祭のお囃子の音です。
絵本のコーナーで。

7/6(火)今日のスナップ

プールや泥んこ遊び等夏の遊びが始まっても、朝はやっぱりお仕事から始まります。どのお仕事も前に学んだことを土台として無理なく次の段階へ進んでゆきます。
「絨毯の巻きのばし」 指先 手首 腕 全身を使います
「小布絞り」 絞るという動作だけをお仕事にして繰り返し楽しみます
「世界地図(大陸)」名称を覚えてカードを置いた後、地図を見て確かめます。(間違いの自己訂正)

7/6(火)明日は七夕

先週から星座のお話や七夕のお話をクラスごとにしたり、七夕の飾りを少しづつ作ってきました。昨日笹が届いたのでみんなで飾りつけをしましたよ。(短冊ありがとうございました。)明日が晴れるといいですね。
先生や友達と飾りつけをしました。
私の飾りはどこかな?

7/2(金)プールが始まりました

午前中は良いお天気に恵まれ、そら・はな組のプール開きを行う事ができました。初めてのプールに戸惑うお子さんも見られましたが、少しづつ慣れて行ってもらえたらと思います。今日は、これからのプール遊びの安全を願ってお祈りをしたり、お約束を確認した後少し少なめのお水で遊びました。

週末がやってきました。先週の日曜日には、カラスにトウモロコシを食べられていたので
今週は、対策をして週末に備えたいと思います。
A組さんがC組さんの手をつないでプールの中を歩いたり動物になったりを楽しみました

7/1(木)幼児組 初めてのシャワー

プールバック等ご準備ありがとうございました。朝から嬉しそうにプールバックを抱えて登園する姿が微笑ましかったです。残念ながらプールとどろんこは延期となってしまいましたが、それでもシャワーを楽しみにしてくれていた子ども達。(中には、初めての活動に戸惑いを見せる子もいましたが)ご用意の手順をクラスごとに一つ一つ確認し順番が回ってくると、気持ちよさそうにシャワーを浴びる姿が印象的でした。

6/29(火)今日のスナップ

①A組のパラウェーブの取り組みが始まっています。はじめは向かい合うお友達と呼吸を合わせる事が難しく混乱する姿も見られましたが、体育指導の時に教えてもらった新しい動きをA組の時間に少しづつ取り入れてゆく中で、しっかりと身に着けていっています。まだまだ、過程ではありますが出来たという実感を味わいながら楽しんで取り組んでいる所です。
②園庭のなすびの葉が虫に食べられており、裏に幼虫がいるのを発見しました。調べてみるとこれは、テントウムシに似ていますがテントウムシダマシという虫の幼虫の様です。テントウムシは害虫を食べる肉食ですが、テントウムシダマシは草食で特にナス科の植物が好物だそうです。似ているのに全然違うとは・・・。
①真剣な表情で取り組む子ども達
②食べられたなすの葉と幼虫

6/25(金) 食品と栄養のおはなし

給食室の職員が、各クラスをまわって、食事にまつわるお話をしています。今日はそら組で「三色食品群」の中の「黄色グループ」(炭水化物や脂質)のお話をしました。身体を動かしたり頭で考えたりするエネルギーの元となる黄色グループの食品について、クイズや質問に答えながら興味を持って聞いていましたよ。
元気に答える子どもたち。

6/25(金) 泥団子作り(A1組)

子ども達が取り組んでいる遊びの一つ、泥団子作り。A組さんの中には光る泥団子を作ろうと頑張る姿が見られます。田んぼの土で作ると壊れにくいお団子が出来るので今日は久しぶりに田んぼの土を補充しました。固くなっている土をつぶして水と砂を入れ混ぜ合わせようやくお団子作りが始まります。そして何度もさら粉(細かい砂)を掛けては払いを繰り返しその後磨いてゆきます。完全に乾くまではビニール袋に入れて寝かしておきますが光る前に完全に乾ききってしまうと光る泥団子は出来ません。思いの詰まった泥団子。お家に持ち帰ることがあるかもしれませんが、子ども達の思いを受け取って下さるようお願いします。
だんだんと慣れた手つきで

6/24(木) コラージュ 

絵画活動の中でつき組ABの子ども達と「コラージュ」しました。
ボタン アルミホイル アイスクリームの棒 布 新聞紙等々たくさんの素材の中から子ども達が好きな物、ちょっと気になったものを選び、段ボールの台紙に糊で貼り付けていきます。何かに見立てて貼っても良いし、直感に従って自由に貼ってもOK。活動の最中は黙々と集中して取り組んでいました。作品には、言葉ではない子どもの思いがたくさん詰まっています。後日持ち帰りますので是非作品を味わってみて下さい。
選ぶ楽しさ
コラージュは言葉の要らない表現方法

6/23(水) A組クッキング「出汁を味わう」

A組第1回目のクッキングは「お出汁」。
出汁の材料が何でできているか、素材を乾燥させる事でうまみ成分が凝縮されること等のお話を聞き、煮干し・昆布・かつおぶしを、触ったりにおったり味わったりしてみました。
それぞれ鍋に入れる所は子ども達も参加し、鍋の中の様子も観察したりしながら、完成を待ちました。
最後にみんなで味わうと、「おいしい!」「いいにおいー!」の声がたくさん聞こえ、おかわりの行列ができていましたよ。
「煮干しはそのままでもおいしい。」の感想も。
ほんとに美味しいお出汁でした。

6/17(木)A組の子ども達が作ったTシャツが完成しました!

A組の子ども達がお泊り保育で着る予定の「タイダイ染めのTシャツ」。しばる・染める・ほどく・干す の工程を経て今日完成しました。本日持ち帰りますので完成までの様子を是非お子さんと分かち合って下さい。
どんな模様が出来るかな?ワクワク
いよいよ完成へ
子ども達と先生、全員のTシャツ みんな違ってみんないい 

6/16(水)今日のスナップ

今日は朝からあいにくの雨で残念ながら外遊びが出来ませんでした。そのためかいつもより長めにお仕事に取り組む姿が見られました。クラスを回っておどろく事は、子ども達の成長、1日1日の少しづつの積み重ねを実感します。
C組の参観も2日目となりました。いつも通りに過ごす子、お家の人に見てもらいたいとはりきる子、お家の人がそばにいるのに近くへ行けない事に悲しくなる子等々様々な姿が見られます。どの子も今のありのままの姿で今日1日を一生懸命生きています。いつもの姿をご覧いただけない事は残念ですが、クラスの雰囲気を知って頂ければ幸いです。またお気づきの事等ありましたらお気軽にお知らせ下さい。
「ローマンアーチ」 失敗しても何度も繰り返し積んでいます
「スポンジしぼり」使ったピッチャーを拭いています
「困難な綴り字法の紹介」大きな(し)と小さな(ゃ)で(しゃ)と読みます
「切手遊び 乗法」実際に切手を並べて数えます

6/15(火) ICでの生活 ①「くつを履く」

保育園での子ども達の姿、「自分でできる」喜びや意欲につながる環境やかかわりを、写真でご紹介していきたいと思います。

第1弾は、「くつをはく」。
援助のポイントを知っておくと、少しずつ自分でできるようになる手助けがしやすくなります。

自分で歩けるようになった子どもは、「〇ちゃんのくつ、取ってきてね。」でくつ箱に取りに行けるようになります。最初は、「〇ちゃんのくつはここ。」と繰り返し知らせてあげて下さいね。
マジックテープをはがします。
くつを固定してあげると、足が入れやすくなります。
ループをひっぱって、かかとを入れます。
マジックテープをつけます。

6/15(火) ICでの生活 ②「食事」

保育園での給食は、一斉ではなく、少しずつ声をかけて準備をします。手を洗い、安定して歩ける子は自分の席まで食器を運びます。目の前で盛り付けてもらったら、それぞれで手を合わせて「いただきます」をして、食べ始めます。
しっかりお腹を空かせて、「自分で食べる」事が、美味しさや意欲につながります。
食器を運んでセッティング。ランチョンマットにししゅうで印を付けています。
しっかり自分の手で口に運びます。スプーンを使う前の、この経験が大事です。
スプーンも最初は上持ちで、徐々に下持ちへ。

6/14(月)今日のスナップ

夕方、園庭のプランターに子ども達が集まっていました。何事かと近よってみると、珍しいお客様が・・・。
子ども達の目線の先には
カマキリの赤ちゃんが!
こちらはスイカの赤ちゃん。大きく育つといいですね。

6/10(木) さつま芋の植え付け

IC各クラスでは、種芋から伸びたさつま芋の苗をしばらく部屋で育てていました。今日は、ほし組が畑に植え付けに行く日。子ども達の目の前で苗を切リ、手に取ってみんなで観察。苗の先端から根が出てさつまいもになるなんて、本当に不思議!その成長を子ども達と観察していきたいと思います。土の中に苗を寝かせて、土をかぶせ、水やりをして、子どもたちと作業を楽しみました。

苗を切って、うねに植えます。
美味しいお芋ができるかな?

6/8(火) 枝豆の植え付け

ひつじ組の子ども達が、畑に枝豆の植え付けに行きました。うねに掘った穴に苗を差し入れて持つ子、手で土をかける子、最後はみんなでじょうろを持って水をやりました。大きく育ちますように!
しっかり土をかぶせてね。
お水はたっぷりと!
自然と手をつないで、にっこり。

6/8(火) 中庭で びわ狩り

ICクラスがいつも遊んでいる中庭のびわが、美味しそうに実りました。カラスに食べられてしまう前に、子ども達と一緒に収穫です。IC各クラスが順に取って、今日はぶどう組。職員が切り落とすびわの実を、みんなでブルーシートを持ってキャッチします。実や葉っぱを触ったりにおったりした後、子ども達で給食室に運びました。後日「びわゼリー」にしてもらって、おやつでいただく予定です。
先生、がんばれー!
やったー!
今年のびわは、美味しそう!
てんし組も見に来ました。

6/3(木) A組 園外保育 パート1

心配されたお天気にも恵まれ、A組36名全員参加で、八瀬野外保育センターまで行ってきました!
センターの送迎バスを叡山電鉄八瀬駅の辺りで降り、橋を渡り坂道を登ってセンターまで15分程歩きます。バスを降り、早速“へびいちご”を発見して大喜びの子ども達。川のせせらぎ、鳥の声を聴きながら、しっかり歩くことができました。
センターに着くと、スタッフの先生「山ちゃん」に色んな自然物の紹介、遊び方を教えてもらいました。「おさるに出会った時の注意事項」も、真剣に聞いていましたよ。覚えているかな?聞いてみて下さい。
送迎バス「かぶと号」で、景色を見ながら。
例年ここで疲れる子もいるのですが、みんな足取りはしっかりと!
センターに到着。広い敷地には自然がいっぱいです。
スタッフの先生の指先には、「コクワガタ」がいます。

6/3(木) A組 園外保育 パート2

今日一番のトピックスは、モリアオガエル発見!
池のそばの木の枝にフワフワで白い卵のかたまりを発見して、みんなで喜んでいると…。
その下の水の中に、じーっと浮かんでいるカエルの姿が!
産卵直後だったようで、脱力しきった様子。
スタッフの先生もまだ見ていないという、貴重な姿が見られました。必ず雨の降る前に産卵するそうですよ。
見えるかな?
モリアオガエルの卵です。
お疲れさま!

6/3(木) A組 園外保育 パート3

山の斜面を登りながら散策し、スタッフの先生に教えてもらった「ワッペンのように服にくっつく葉っぱ」や「柿の赤ちゃん」を見つけて遊びました。「さるの見張り台」と呼ばれる一番高い所にある展望台からは、町並や遠くの山が見えます。山道を歩き慣れない子ども達。木の根や石がたくさんある下り道に、最初はへっぴり腰の子もいましたが、だんだん歩き方のコツをつかんでいったようです。
「魔女の家」も訪問しましたが、反応は様々…!お話を聞いてみて下さい。
待ちに待ったお弁当は、戸外のテーブル席が用意されていて、素敵なランチタイムとなりました。
登ったり降りたり、たくさん歩きました。
これはアカハライモリ。他にも色んな生き物がいましたよ。
シロツメクサも指輪や腕輪に…。
何よりうれしいお弁当タイム!

6/3(木)今日のスナップ

今日はA組さんの遠足の日、BC組さんはいつもより少し静かで広めの園庭やお部屋でゆったりと過ごしました。「○○くん(A組の子どもの名前)はお休み?」と質問をする等少し寂しそうな姿も。そんな中でもいつもAさんがしているお手伝いを頼まれて誇らしげなB組さんの姿やリーダーシップを発揮してC組さんを遊びに導く場面もありました。
玉入れ 盛り上がってました
たくさんたくさん水をあげました
砂遊びに夢中

5/27(金) めずらしいお客様

先週の話ですが…。中庭で、たびたび何かの鳴き声が聴こえていました。
「カエルかな?」「どこにいるのかなあ?」
一生懸命探してみましたが、見つからず。そら組や午睡中のぶどう組まで響く声…。
突然の訪問は、子ども達が帰った後でした。(ぶどう組前の廊下にいました。)鮮やかな緑色できれいな眼をしたアマガエル。こんな街中ではなかなか出会えないので、少し滞在していただいて子ども達とご対面。
「この子の声やったんや。声は大きいけど、小さいな―。」
「かわいいなー」と、手にのせてみる子も…。
全クラスをまわって、みんなのアイドルになったカエルさん。
「またねー」「げんきでねー」「ばいばーい」と、子ども達と見送って逃がしてあげました。
はじめて見るカエルに、みんな釘付け。
これは、今週登場した別のカエル。
動きが不思議でおもしろい!

5/26(水)実験 ダンゴ虫

今、子ども達が畑で見つけたダンゴ虫を飼っているクラスがあります。ゆき組では、図鑑を基にダンゴ虫の事をよく知ろうと好きな食べ物をを調べたり、糞を調べたりしてきました。写真はその一つで、ダンゴ虫の右、左と交互に曲がる生態を確かめる実験です。ブロックで道を作り、スタート地点にダンゴ虫を置きました。ダンゴ虫は思ったように進んではくれず、あっちに行ったりこっちに行ったり。いつの間にか子ども達の心は一つになって小さな小さなダンゴ虫をみんなで見つめ無事にゴールできるように応援していましたよ。実験を成功させるには色々な条件が必要なようですね。
ところで今日は24年ぶりの「スーパームーンの皆既月食」8時9分から28分までだそうです。見えるといいなあ。
ブロックの間のダンゴ虫 写真でわかるかな?

5/21(金) 今日のスナップ

雨の日が続きますね…。
子ども達は、元気に室内での活動を楽しんでいます。

ICクラスをのぞいてみると、それぞれが自分の“お仕事”に取り組んでいます。
「自分でやりたい!」「できるようになりたい!」という意欲に満ちあふれている、この年齢の子ども達。大人にとっては何でもないような事も、子どもにとっては、一つひとつが魅力的なお仕事で、手・指先・全身を使って、いろんな事にチャレンジしています。
“窓を拭く”お仕事です。スプレーで水を吹き付け、ゴムベラできれいにします。全身を使って、すみずみまでふき取っています。
ボタンをはめたりはずしたり、しっかり指の力を使って、何度もくり返しています。

5/20(木)A組 絵本借り

早くも梅雨入りしました。生き物にとっては恵みの雨でも大変な事の方が多くゆうつな気分になりがちです。各クラスでは室内でも楽しく過ごせるように(体操、リトミック等)工夫したり、子ども達同士で楽しい事を見つけて過ごしている姿が見られました。
さて今日は週に一度のA組の「絵本借り」の日。おやつの終わった子が各クラスから絵本バックを持って図書室に集まってきます。2冊迄借りる事が出来るのですが一番人気は「恐竜の本」です。「お化けの本」や「折り紙の本」も人気です。じっくり選ぶ子、すぐに決められる子等様々です。「好きな本を選ぶ」簡単な事の用ですが意外と難しい子もいます。理由は色々あると思いますが、日々の小さな事から「自分で選ぶ」経験をたくさん積み重ねて欲しいと思います。「これじゃなかった」と思う事もあるかも知れません。たくさん回り道して、やがて自分にとって大切な物、良いものを選び取る力をつけて行って欲しいと思います。「絵本を借りる」この取り組みを通して子ども達に伝えたいたくさんの事をまた機会を見つけてお伝えします。
どの本にしようかな
図書カードに今日の日付をスタンプで

5/14(金) 今日のスナップ

生き物が生き生きと活動する季節になり、自然に触れる機会も多くなっています。園庭では今日はそら組とゆき組が夏野菜の植え付けとさつま芋の種芋をプランターに植えました。さつま芋の種芋はつるが20~30㎝くらいに育ったら切って畑に植える予定です。畑ではA組の子ども達がさつま芋を植えるための畑整備(雑草抜き)を手伝ってくれました。抜きにくい草に誰かが困っていると次々と応援に駆けつけてくれる微笑ましい姿も見られました。
これが「紅はるか」の種芋
力をあわせて
朝顔の種まき 1人に一つずつ
かめまると A組の餌当番も始まっています

5/12(水) 今日のスナップ

今日は夕方に雨が降り、降園の時間と重なった方は大変だったのではないでしょうか。
今日も1日お疲れ様です。
日中は心地よい天候に恵まれ、園庭ではにぎやかな声が聞こえていました。そんな中、はな組では、園庭のプランターに野菜の植え付けをしました。これから他の幼児組クラスも植える予定です。植える野菜はクラスによって違うのでどんな野菜が育つか登降園の際にでも観察してみて下さいね。
大きく育つといいですね

5月6日(木) 今日のスナップ

連休明けの登園。少し抵抗を見せるお子さんもあったようです。(その気持ち、わかりますよね!)

一番小さいてんし組、今日は久しぶりに全員が登園。みんな泣いて大変なのでは?と昼食時間にのぞいてみると…。
意外に静かで、穏やかに食事をする子ども達の姿がありました。
「みんな、食べることが好きみたいです!」と担任。
まだ泣き声の大合唱になる事があるてんし組ですが、この時は平和~な空気で満たされていてほほえましく、思わずパシャリ!の一枚です。

4/26(月)みんなの「こいのぼり」

春の風に爽やかになびく「こいのぼり」。病気や悪い物から子ども達を守るという意味もあるそうです。そんな話を興味深げに担任から聞いていた子ども達。「コロナウィルス」の一日も早い終息を願って そして保育園に集うみんなが病気や怪我から守られるようA組のみんなで「こいのぼり」の製作をする事になりました。土台はビニール袋を使っての職員の手作り、そこに子ども達がマジックで好きな絵を描いて素敵な「こいのぼり」を完成させてくれました。(緊急事態宣言下お休みをされているお友達は登園され次第製作する予定です。)
どんな「こいのぼり」にしょうかな
色とりどりの「こいのぼり」がなびく
みんなの願いを託して

4/19(月)今日のスナップ

筍が旬を迎えていますね。今日は筍が手に入ったので、各クラスで観察することにしました。表面を触って「ざらざらしてる。」「猪みたい。」等様々な感想が聞かれました。その後皮を1枚1枚むく様子を興味深げに見ていた子ども達。最後に切って断面を見せるところはみんな集中して見入っていましたよ。(写真ははな組)

3枚目の写真は、そら組(AB組)の今年初めての絵画活動。クレヨンの扱いに慣れる事、特性を知ること等をねらいにしました。
手で触ったり匂いを嗅いでみる
断面はどうなっているのかな
クレヨンを重ね塗り。アイスクリームを描く
夕方 段ボールを使って色々展開

4/16(金)畑ニュース

11月に子ども達が植えた紫エンドウ(別名ツタンカーメンの豆)。20年ほど前から毎年種をまき、育て、収穫し、味わい、またその種をまくを繰り返してきました。昨日畑を訪れた他のクラスからは「少し実が膨らんできたよ。」と聞いて楽しみに出かけたつき組の子ども達。ところが豆が無残にも食いちぎられてたのです!?はじめはあまりにもびっくりして声も出ないくらい驚いた子ども達と担任。しばらくの間「虫が食べたんや。」等々考えた事を話し合っていました。が「鳥さんがお腹がすいて食べたのかなあ・・・」という担任の声がけに納得し、間もなく各々好きな場所に散って行きました。
(ツタンカーメンの豆はエジプトの王家のお墓から発見された豆だそうです。興味のある方は検索してみて下さい。)
食べられた紫エンドウ
図鑑を見ながら植物の名前を調べる
どくだみの葉っぱを嗅いで
満開のハナミズキ

4/12(水)今日のスナップ

昨年の11月に 子ども達が植えたチューリップやアネモネの球根。3月頃からたくさんの花が咲き、卒園式・入園式と大きな節目を飾ってくれました。その役割もそろそろ終わりです。今日はゆき組さんが花壇のお手入れをしました。古くなった球根を宝物を見つけるように探す子ども達。しっかりと張った根っこに「わー、根っこや!」と驚きの声が聞こえていました。まだ命のある花は、花瓶に飾ったり押し花にしました。どんな風に変化するか楽しみにしています。そしてこれから夏に向けて夏野菜を植える準備をしていきます。
ムスカリの球根 見つけたよ

4/9(金) 今日のスナップ

新年度がスタートして1週間。
新入園児さん達は、まだ少し緊張したり涙が出たりしていますが、少しずつ周りの様子を観察したり、好きな事を見つけて遊び始めたりしています。
よいお天気に恵まれて、外遊びもたくさんできました。
少し疲れも出る頃。週末はゆっくり休めるといいですね。
畑では、紫エンドウの花が咲き、玉ねぎが大きくなってきました。
夏ミカンの木に、アゲハチョウがやってきました。
ダンゴムシ探しも始まります。
園庭のすみでは、泥団子作りも…。

4/5(月)入園の集い

今日から新しいお友達が出来ました。ホールではA組の子ども達が新しいC組のお友達を出迎えてくれましたよ。
中にはちょっと不安で緊張していた子どもさんも見られましたが、1日も早く保育園が安心して過ごせる場となるように みんなで見守ってゆきたいと思います。
幼児組はホールで 乳児組は各クラスで集いを行いました

4/2(金)新学期が始まりました

昨年度からの引き続きで比較的落ち着いて迎えた新学期。幼児組ではいつも通りのお仕事の後ホールに集まって簡単な始園式をしました。この一年が楽しく無事に過ごせますようにお祈りをしたり職員の紹介等をしましたよ。
ホールに集まっての始園式の様子
落ち着いてお仕事をするICのお部屋

11/18(木)A組 パラウエーブ参観

昨日、今日とA組のパラウエーブ参観が行われました。